Kobe819 Galleryオフィシャルサイト

メニューボタン

Kobe819 Galleryについて

about

写真で創造し追求する。
そして、神戸から世界へと繋がる。

ギャラリーの写真

KOBE 819 GALLERYは、海岸通から三宮町へ移転し、新たな展開に進んで参ります。
ギャラリーでの写真展の企画・販売や作家のマネージメント、レンタルスペースとしての運営のほか、写真に関する講義やセミナー、
写真家が生み出す世界観を使ったプロモーションなど、写真に関する業務(プロデュース・ディレクション・コンサルティング)を行っております。
神戸を拠点に日本全国、また世界へのチャレンジをし続ける写真ギャラリーとして、より一層精進いたします。
これからもKOBE 819 GALLERY をよろしくお願いいたします。

野元 大意

(KOBE 819 GALLERY代表)

1980年滋賀県大津市生まれ。
大阪芸術大学写真学科を卒業。
在学中に大阪南船場にあった写真ギャラリーナダールのスタッフとして勤務。
大学卒業後、プロモーション会社に就職し、セールスプロモーション・イベントプロモーションの仕事に携わり、
2012年11月27日に地元でもある神戸にて写真ギャラリーKobe 819 Galleryをオープン。
今まで多数の写真展を企画。
ギャラリー外では写真に関する企画やイベント、PRなどの仕事に関わっている。
最近では、ギャラリストスピーカーとして、アートイベントなどのトークイベントや大学での講義など、幅広く活動をしている。

 

KOBE 819 GALLERY

2012年11月、神戸元町海岸通に写真専門ギャラリーとしてオープン。
写真展企画・写真作品の販売、写真家のマネージメントの他、ワークショップやレンタルスペースとしても運営している。
2016年12月に神戸元町海岸通から神戸元町三宮町に移転した。

ニュースレター

KOBE 819 GALLERYのニュースレターの購読はこちら

ニュースレターを購読する

サービス

スペースレンタル

個展やグループ展など、
様々な形態の写真展を
お受けいたします。

詳細を見る

セミナー

講師として、
写真に関する講義や
セミナーの実施・出演

詳細を見る

コンサルティング

写真に関する
プロモーションや
イベントの企画立案など

詳細を見る

TOPへ